Strangeways, here we come! ---

愛車Mazda Axela23S/音楽New Wave&Neo-Acoustic/映画-現代思想を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Today's Disc 8) "Through the street" by Debonaire

through-the-street

Flipper's GuitarがまだLollipop Sonicだった頃。日本最古のネオアコバンドと称されていたのがDebonaireでした。これは彼らの多分唯一の7インチ。A:Through the street B:Always there 収録。その後、CDもリリースされて(Eternityだったかな?)、聴いたけど、当時の面影はなく・・・。ごちそうさまでした。最近になってまた再発されたけど、こっちの7インチを再発しろって感じです。この7インチの前に彼らはデモテープ(ひどく懐かしい響き!)を残しているのですが、それが
debonaire-a

debonaire-b
↑当時まだ心斎橋筋にあったDjangoで購入したこのテープ。収録曲は、
「Lost from the pictures」
 Side1:
  The Distance
  Stars once shined
  All the past
  Everyone lives with the best
  Nothing special
  Your shoes
 Side2:
  Sweet leaf
  Old Mandline
  Autumn to summer
  My car is my room
  All the past
  September sting
Side2は最終曲を除いてライブ録音。最後の曲は、そう!Pale Fountainsのカバーです。アコギ1本で歌い上げられてます。この頃の曲をいいスタジオで録音しといて欲しかったあ。裏面に印刷されてる"Supported by Django" ロゴも今となっては良い思い出。


スポンサーサイト

Comments

メンバーの身内です、このようなブログを残していただき、
嬉しくなつかしい限りです。 みんな元気で年1回は集まって
焼き肉しています。
もの凄いコメントがついていることに今日気づきました!
Blogって凄いなあ。
最近しばらくはMixiに移行していたので、こちらのブログは停滞気味でした。
上記のデモテープですが、実は、Stars once shinedの再録が入ってる
2ndヴァージョンも持っていたりしました。
<過去形なのは流石にテープなのですり切れてしまったのです>
懐かしいなあ。
みなさんお元気なんですね。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

http://houseoflove.blog18.fc2.com/tb.php/18-b1d2f1ce

 | HOME | 

Appendix

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Archives

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。